看護師の転職サイトのデメリットは、対処方法を知って回避しよう!

看護師の転職サイトのデメリットは、対処方法を知って回避しよう!

こんにちは!ママナースあつ子です。毎日の業務お疲れさまです。

看護師の転職サイトのデメリットばかり気になって、転職できない!という看護師さんはいませんか?

看護師が転職するときに、看護師の転職サイトを利用するのは今や定番ですよね。

今はたくさんの転職サイトがあり、看護師の転職を応援してくれています。

たくさんの転職サイトが存在し、それを利用して転職する看護師が多いため、まわりの転職経験者から転職サイトの良し悪しについて聞いたことがある人もいるでしょう。

実際に嫌な経験をしたことがある人もいるかもしれませんね。

そんな嫌な情報や経験から、転職したくても転職サイトを利用することを躊躇してしまう人、でも転職サイトを利用せずに転職できるのか不安でますます転職を躊躇してしまう人って、きっと多いと思います。

何事にもメリットとデメリットがあるように、看護師の転職サイトにもメリットとデメリットがあります。

しかし、デメリットの対処方法はあるので安心してください!

転職サイトを利用して転職を成功させている看護師さんがたくさんいることは事実です。

なので転職サイトのデメリットの対処法を把握して、信頼できる転職サイトを選べば、あなたの転職も成功させることができるんです!

今回は看護師の転職サイトのメリットとデメリット、デメリットの対処方法、どんな転職サイトを選べばいいのかについて、お話しします!

看護師の転職サイトのデメリットって何?

まずは、看護師の転職サイトのデメリットについてみていきましょう。

看護師に限らず、転職サイトというのは、仕事を探している人に仕事を紹介し、その人が就職し一定期間働いたら、その職場から紹介料が入るという仕組みになっています。

どの転職サイトにも転職コンサルタントが在籍し、1人1人の求職者に個別に対応してくれます。

多くの場合は、この転職コンサルタントが1人1人の希望を丁寧に聞き、転職時期や希望の条件に合うものを探してくれるわけです。

しかし、そのような転職コンサルタントではなかった場合、または転職サイト自体が利益のことだけを考えていて悪質だった場合に、デメリットとなる事が出てくるのです。

デメリットには以下のようなものがあります。

  • 希望通りの病院を紹介してもらえない
  • 担当者からの連絡がしつこい
  • 実際に働いてみたら契約条件と違う

そうそう、それ聞いたことある!私もそうだった!と思った看護師さん、残念な転職サイトに当たってしまったんですね。

しかし、外れたー!と諦めるわけにはいかないですよね。

残念な転職サイトだったから転職に失敗した、転職を諦めたなんてことになったら、あなたの看護師人生台無しです!

次は、デメリットそれぞれの対処方法についてお教えしますよ!

看護師の転職サイトのデメリット1:希望通りの病院を紹介してもらえない

看護師の転職サイトのデメリット1つ目、希望通りの病院の紹介してもらえないということについて、まずは考えていきます。

  1. Aさんの体験談
  2. Bさんの体験談
  3. 希望通りの求人を紹介してもらえないときの対処方法

Aさんの体験談

転職を決意し、転職サイトに登録しました。担当の転職コンサルタントはとてもいい人で、希望を丁寧に聞いてくれました。

その後、「希望の条件とは違うところもあるけれど、こんな病院はどうですか?」と連絡がありました。やはり希望とは違ったため、申し訳ないと思いながらもお断りしました。

その後も「希望の条件に合う病院も探しています」と言いながら、紹介されるのは希望とかけ離れたものばかり。

何回も断るのが申し訳なくて、担当者からの連絡は無視しています。

Bさんの体験談

転職サイトを利用して転職しました。

それまで働いていた病院に不満だらけだったので、次は長期戦になってもいいから希望にピッタリ合う病院を探そうと決めていました。

しかし、転職コンサルタントは早く転職してもらいたいようで、次から次へと希望に合わない病院を紹介してきました。

私も負けじと次から次へと断るため、「これ以上の病院はありませんよ!」と担当者に怒られたこともあります。

「それなら違う転職サイトで探してもらいます」と言ったところ、希望通りの病院を紹介してもらえ、今もそこで働いています。

希望通りの求人を紹介してもらえないときの対処方法

このような体験談を聞いたことがある人は多いと思います。転職サイトってそういうもんでしょ?と思っている人もいるでしょう。

希望と少し違っても「いいかも!」と思える病院もあるでしょうし、希望にこだわりすぎず柔軟に検討してみるのも転職を成功されるためにはいいと思います。

しかし、明らかに希望と違ったり、次から次へとそんな病院ばかり紹介されたら、なんで?とちょっとイラッとしますよね。

普通の人でも嫌なのに、断ることに恐縮してしまうAさんのような人はもっと嫌になってしまいますよね。

そんなときの対処方法です。

  • 再度、希望の条件について伝える
  • 希望の条件以外の病院の紹介は不要だと伝える
  • 他の転職サイトで就職が決まりそうだと伝える
  • 担当者の変更を申し出る
  • 連絡を無視する
  • 転職サイトの変更を検討する

希望通りの病院を紹介してもらえないときにまずするべきことは、再度希望する条件について担当者に伝えることです。

それでも条件に合わない病院を紹介してくるようであれば、希望に合わない病院は紹介しないでほしい、希望に合うものだけを紹介してほしいと伝えましょう。

または他の転職サイトで就職が決まりそう、他の転職サイトで紹介された病院を前向きに検討しているなどと伝えるのもいいと思います。実際はそんなことなくても、嘘をついてしまっていいと思います。

それでも紹介してくる場合は、担当者のチェンジ!です。

ここまでくると気の弱い人や断りずらい人は、もう嫌になってしまって担当者を変えてもらうことすら言い出せないかもしれません。

そんなときは、連絡を無視することも手だと思います。希望に合わない病院ばかり紹介してくるなんて、転職したい看護師さんを本当に支援したいと思っているとは思えないからです。

ちょっと悪質ですよね。きちんとした転職サイトはこんなことしません。

Bさんのように強気に言える人は「じゃあ違う転職サイトにお願いします!」と言ってしまってもいいと思います。

そして、啖呵を切るだけでなく、実際にもっと信頼できる違う転職サイトを探すべきだと思います。

Bさんはその後、転職サイトを変えずに希望通りの病院に就職できましたが、やはりそんな転職サイトは信用できませんよね。

看護師の転職サイトのデメリット2:担当者からの連絡がしつこい

次は、看護師の転職サイトのデメリットの2つ目、担当者からの連絡がしつこいことについてみていきます。

  1. Cさんの体験談
  2. Dさんの体験談
  3. 担当者からの連絡がしつこいときの対処方法

Cさんの体験談

転職してみようかな、どんな病院があるのかな、と気軽な気持ちで転職サイトに登録したCさん。希望の条件などは特に決めていませんでした。

登録するとすぐ転職サイトから電話があり、どんな病院を探しているのか、希望の条件は何かと質問攻めにされました。

まだ具体的には考えていないと伝えると、次の日からも電話の嵐!毎日毎日、希望の条件は決まったのかと電話が来ました。

仕事中も頻繁に連絡が来るので、その勢いに圧倒されてしまい、「しっかり希望が固まったらまた連絡するから」と言ったまま連絡していません。

それでもしばらくは連絡が来ていましたが、諦めたようでなくなりました。

Dさんの体験談

2つの転職サイトに登録し、就職活動をしました。

片方の転職サイトの紹介で就職が決まり、もう片方の転職サイトにその旨を伝えたのですが、それでもしつこく連絡してきて困りました。というか驚きました。

転職が決まったと再度伝えても、今度は違う転職コンサルタントが連絡をしてきて「連絡の行き違いで、転職が決まったこと聞いてませんでしたー!」だって!

嘘つけー!と思いました。驚くことに、新しい病院で働きはじめてからもしばらく連絡が来ました。

普通に考えて、そんなすぐ転職するわけないですよね?そんなに自分の利益が欲しいのかとドン引きし、そこの転職サイトで決めなくてよかったと心から思いました。

転職を決めたサイトはとても親切だったので、次も転職するときはその転職サイトでお世話になろうと思っています。

担当者からの連絡がしつこいときの対処方法

これもよく聞くデメリットですよね。

実は私も経験があります。Cさんのように軽い気持ちで登録したので、ちゃんと転職を決意した人じゃないと登録しちゃだめなんだなと思った覚えがあります。

しかし、本来はそんなことありません。まったく転職する気がないのに登録するのはよくないと思いますが、転職しようか迷っているなら転職コンサルタントに相談するのはアリです。

「だけど、迷ってる段階なのに、強引に転職を勧められるのは嫌だなぁ」と思いますよね。

では、しつこく連絡してくる転職サイトにはどう対応するべきなんでしょうか。

  • 希望の転職時期、転職するか迷っていること、転職が決まったことを伝える
  • 時間帯を決めて連絡してもらう
  • 電話ではなくメールにしてもらう
  • 担当者の変更を申し出る
  • 無視する
  • 転職サイトの変更を検討する

まずは、やはり希望の転職時期をきちんと伝えることです。

転職を迷っている場合は、転職をすることに決めたらこちらから連絡するのか、希望の条件がいくつかあってそれに合う病院を探してほしいのか、あなたの要望をきちんと伝えましょう。

転職が決まっているなら、もう連絡は不要であるときちんと伝えてください。

時間帯を決めて連絡してもらうように伝えるのもいいと思います。

また電話ではなくメールのほうが気が楽だという人もいると思うので、そういう看護師さんはメールでの連絡にしてほしいと申し出るといいでしょう。

それでもしつこい場合は、担当者チェンジ!です。しかし、それでもDさんの担当者のように「聞いてなかった」なんて言ってしれっと連絡してくる人もいます。

そうなったら、無視するしかないかもしれません。

そして、やはりそんなしつこい転職サイトなら、違う転職サイトに乗り換えましょう。

信頼できる転職サイトなら、強引に転職させようとしたり、転職が決まったのに連絡してきたり、求職者の希望を無視してしつこく連絡してくるなんてことはありません。

自分たちの利益ばかりを求めるような転職サイトは、どうにかして転職させようとしつこく迫ってくるんです。

ですから、やはり転職したい看護師さんに寄り添ってくれる転職サイトにするべきです!

看護師の転職サイトのデメリット3:実際に働いてみたら契約条件と違う

看護師の転職サイトのデメリットの3つ目、実際に働いてみたら契約条件と違うことについて考えていきます。

  1. Eさんの体験談
  2. Fさんの体験談
  3. 実際に働いてみたら契約条件と違うときの対処方法

Eさんの体験談

看護師5年目で、転職サイトで転職を決めました。

残業なしで給料が高い、希望通りの病院に決めたのですが、就職してみたら残業はあるわ、給料も聞いていたほど高くないわで、全く聞いていた話とは違いました。

転職コンサルタントに確認しても「なぜ条件が違うのか、こちらではわかりません。ご自分で病院に確認してください」とのこと。

就職したばかりで気は進みませんでしたが、勇気を出して病院に確認したところ、「その給料は10年目看護師の給料で、残業代はつきませんという意味です」ということでした。

騙された!と腹が立ちましたが、就職前に転職コンサルタントから聞いていた条件を記載した書類などがなく、食い違いを証明することができませんでした。

こんな病院すぐに辞めてやる!と思ったんですが、また同じ目に会ったらどうしようと怖くて、まだ働いています。

嘘をつかない病院、転職サイトがあるならすぐにでも転職したいです。

Fさんの体験談

転職サイトを利用して転職すると、最初に聞いていた条件と違うことがよくあると聞いていたので、提示された条件は書面でもらえるようお願いしていました。

一応、担当者とのメールのやり取りも保存しておきました。

担当者はとても親身になってくれたし、病院の採用担当者もいい人で、すっかり信じきって就職したら、事前に聞いていた話と違う!

最初は信じられませんでしたが、双方の担当者は話にならず、最初に提示された条件が書かれた書面と、転職コンサルタントとのメールを証拠に、「この条件でなければ働けない」と伝え、結局辞めることになりました。

また一から転職活動かと思うとげんなりですが、働き続けるよりはよかったなと思っています。

実際に働いてみたら契約条件と違うときの対処方法

働いてみたら条件が違うなんて、あり得ないですよね!

転職サイト利用の有無に関わらず、転職するときに最も不安なことのひとつだと思います。

その不安を解消するために転職サイトを利用するのに、それでもこんなことになるなんて、本当にあり得ないと思います。

では、実際に働いてみたら契約条件と違うときの対処方法です。

  • 提示された条件を書面でもらっておく
  • 担当者とのメールのやり取りを保存しておく
  • 契約時に内容をしっかり確認し、書面でもらっておく
  • その書類を基に病院に交渉する
  • 頑張ってまた転職する

まずは、この病院の採用面接を受けてみよう!と決めた時点での条件を、書面で示してもらうことです。

また条件についての担当者とのやり取りは電話ではなくメールで行ない、そのメールを保存しておいてください。

その書類を基に、契約時に条件に違いがないかしっかり確認します。

もし契約時に条件が違っていた場合は、その書類を提示して交渉することができます。

働いてみたら契約条件と違うというのは、就職してから気づくわけですから、かなり厄介です。

こんなはずじゃなかった!と思っても、Eさんのようにまた同じ目に会ったらどうしようとか、一から転職活動するのはもう嫌だと躊躇してしまい、違う条件のまま働き続けることになるかもしれません。

ですから契約時にしっかり確認することが必須です。

ここで気づけば、内定取り消しで済みます。

そして、契約時の条件も書面にしてもらっておきましょう。

ここで気づけなかったり、契約時には聞いていた条件だったのに働いてみたら違うという場合は、契約時の条件が記載された書面を証拠に、病院側に交渉してください。

何かの手違いだった場合は、契約時の条件をきちんと守ってくれるでしょう。

しかし故意であった場合は、Fさんのようにその病院は辞め、また転職したほうがいいと思います。

本当に疲れますよね、本当に嫌になりますよね、また転職するくらいなら我慢して働こうかなと思いますよね。

しかしそのような病院やそんな病院を紹介した転職サイトは信用できないですよね。

精神的にも身体的にも大変だとは思いますが、違う転職サイトを利用してまた転職することをお勧めします。

看護師の転職サイトにはデメリットだけでなくメリットもある!

看護師の転職サイトを利用するメリットももちろんあります。

デメリットの話ばかりでどんよりしたところで明るい話題ですよ!

  1. 看護師の転職サイトのメリット1:あなたの希望に合った病院を探してくれる
  2. 看護師の転職サイトのメリット2:非公開求人を紹介してもらえる
  3. 看護師の転職サイトのメリット3:採用試験対策、面接対策をしてくれる
  4. 看護師の転職サイトのメリット4:契約条件の交渉をしてくれる
  5. 友人Gさんの体験談
  6. 看護師の転職サイトにはたくさんのメリットがある!

看護師の転職サイトのメリット1:あなたの希望に合った病院を探してくれる

看護師の転職サイトのメリットは、あなたの希望に合った病院を探してくれることです!

看護師の求人はかなり多いです。そして、基本給、各種手当、休日数、有給消化率など各病院によって大きく違います。

求人情報だけでは読み取れないことがたくさんあるんです。転職未経験の看護師さんならなおさら、すべてを読み取るのは難しいでしょう。

そしてだいたいの看護師さんは、働きながら転職活動をすることが多いですから、かなり忙しいですよね。

そんな忙しいあなたに代わって、多くの求人の中から希望に合う病院を探してくれるのです。これはかなり効率的ですよね。

看護師の転職サイトのメリット2:非公開求人を紹介してもらえる

看護師の転職サイトのメリット2つ目は、非公開求人を紹介してもらえることです!

非公開求人とは、人気があって応募が殺到しそうな求人を非公開にしたものです。それによって応募を制限しているんです。

非公開求人は転職サイトを利用しないと、紹介してもらうことができません。応募が殺到しそうな求人なんて、かなり魅力的で気になりますよね!

自分で求人情報を見ていても希望に合う病院が見つからない!という看護師さん、あなたに合う病院は非公開求人になっているかもしれませんよ!

看護師の転職サイトのメリット3:採用試験対策、面接対策をしてくれる

看護師の転職サイトのメリット3つ目は採用試験対策、面接対策をしてくれることです。

希望に合った病院が見つかっても、採用されなければ意味がありません。

あなたが希望の病院に採用してもらえるように、どんなことを事前に考えておくべきか、何を学んでおくべきか、転職コンサルタントがアドバイスをくれます。

これも忙しい看護師さんには、かなり心強いと思います。どこに的を絞っていいのかわからないまま自分であれこれ考えるのは、効率が悪いですもんね。

看護師の転職サイトのメリット4:契約条件の交渉をしてくれる

看護師の転職サイトのメリット4つ目は、契約条件の交渉をしてくれることです。

これから就職しようとしている病院に、給料のことや勤務時間のことを交渉するのは気が引けますよね。

大切なことですが言いづらいと思う看護師さんは多いと思います。

そんな看護師さんに代わって、転載コンサルタントが様々な条件の交渉をしてくれます。すべてが希望通りになるとは限りませんが、双方が納得できるようお手伝いしてくれるでしょう。

これもかなり心強いはずです!

友人Gさんの体験談

デメリットのインパクトが強すぎて、メリットを聞いても不安だわ…と思っている看護師さんに、友人の体験談をお話しします。

Gさんは少しのブランクの後、看護師に復帰するときに転職サイトを利用しました。

転職コンサルタントに、母の介護を最優先させたい、急に休んだり長く休むこともあるかもしれない、それで陰口を言われるような職場は嫌、働ける時間は○時~○時まで、勤務地はここまでしか行けない、などの条件を伝えたそうです。

私はその条件の数々を聞いて、強気ー!と心の中で思っていましたが、Gさんはお望み通りの病院に就職することができたんです!

「面接にもついてきてくれて心強かったし、いろいろ交渉してくれたよ!」とのことで、今でもその病院で働いています。

急な休みも快く受け入れてくれて、とても働きやすいんだそうです。私は、このGさんの話を聞いて、看護師の転職サイトってすごいんだな!と本当に思いました。

私も転職するときは、看護師の転職サイトにお世話になろう!そしたら希望の働き方ができるんだ!と、とても希望が持てました。

看護師の転職サイトにはたくさんのメリットがある!

どうですか?

看護師の転職サイトのデメリットばかりピックアップしていましたが、メリットもあることを理解してもらえたでしょうか?

本来はメリットの方が大きいのが転職サイトです。

デメリットについてばかり考えていたので、多くの転職サイトが悪質でデメリットばかりのように思えてしまったかもしれませんが、そのような転職サイトはほんと一部です。

多くの転職サイトは、転職したい看護師さんの親身になってサポートしてくれるんです。デメリットよりメリットの方が大きいんです。

信頼できる転職サイトを利用して、安心して転職活動してくださいね!

<信頼できる看護師の転職サイトってどれ?どうやって探せばいいの?と思ったあなたは、ここを見てください!>

看護師の転職サイトを利用してみよう!

いかがでしたか?

看護師の転職サイトにはデメリットもありますが、メリットもたくさんあります。メリットの方が大きいんです。

デメリットの方が大きくなってしまう転職サイトも残念ながら一部あることは事実ですが、そのようなデメリットばかりの転職サイトに当たってしまったときは、ここで紹介した対処方法を実行すれば回避できます。

また、いくつかの転職サイトに登録してみて合うところを探すのも手だと思います。

あなたに合う信頼できる転職サイトを味方につけて、転職を成功させてくださいね!私も応援しています!

看護師転職サイトのおすすめ

【1位】:ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは実績豊富で安心できる看護師転職サイトです。あなたにあった求人を選んでくれるので、まずは相談しましょう。

【2位】:マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師も利用者満足度が高く、おすすめです。ナース人材バンクと併用することで、より的確な情報をつかむことができます。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる